SUZUKI(スズキ)

ジムニー売却時の予想査定額【2019年の各相場】

更新日:

ジムニー

ジムニー

画像引用元:スズキジムニー

 

スズキジムニーはオフロードに強くSUVの軽自動車で圧倒的な人気を誇っっています。

リセールバリューも高く、3年落ちでも100万円以上の高額査定になるものもあります。

ジムニーの特徴

・世界的に人気

・走行性能が良い

・4WDと2WDがある

・オフロードでも走れる

見た目がカッコよくて彼氏に乗って欲しいって思っちゃいますね☆
女の子

 

新しい車を買うためにジムニーを売ろうと考えている場合には出来るだけ高額で売って購入資金に当てたいですよね。

車を売る手段として下取りと買取があります。

下取りは新しく車を購入する時にディーラーに今まで乗っていた車を引き取ってもらい査定額から値引き、買いたい車の価格を安く買う方法です

買取は今まで利用していた車を買取店に買い取ってもらいお金をその場でもらい受ける方法です

ジムニーを売るのにどちらがお得になるかと言いますとズバリ買取です。

 

ジムニーを出来るだけ高く売って新しい車を購入しようと考えている場合に、あらかじめどれくらいの査定になるか知っておきたいですよね。

この記事ではジムニーの予想査定額の各相場をご紹介と高額で売れるポイントについて解説します。

 

カーセンサーで査定を依頼

 

ジムニーの3年〜7年落ちの売却相場の査定額

 

ジムニーの3年〜7年落ちの査定額の例を紹介します。

1年で平均1万キロ走ると仮定して車検1回目(3年)と2回目(5年)3回目(7年)をそれぞれ紹介します。

・3年落ち3万キロ走行の査定額

・5年落ち5万キロ走行前後の査定額

・7年落ち7万キロ走行前後の査定額

仙人
買取額は日々変動しているため、あくまでも参考の価格として見るんじゃぞ。

 

3年落ち・3万キロの相場査定額

車種・グレード名カラー年式走行距離査定額
ジムニー XGシルバー2016年式(平成28年式)3万km73.6万円
ジムニー ランドベンチャーDグリーン2016年式(平成28年式)3万km96.0万円
ジムニー ランドベンチャー2016年式(平成28年式)3万km105.5万円
ジムニー ランドベンチャーパール2016年式(平成28年式)3万km109.3万円
ジムニー ランドベンチャーシルバー2016年式(平成28年式)3万km102.6万円
ジムニー ランドベンチャーガンM2016年式(平成28年式)3万km94.4万円
ジムニー ランドベンチャー2016年式(平成28年式)3万km96.9万円

3年落ちで走行距離3万キロ買取相場は70万円〜110万円です。

同じグレードで同じ走行距離でも色によって査定額が異なりました。

大体平均的には3年落ちになると、100万円前後なんですね。
女の子
仙人
元々の値段が高いこともあるが、ジムニーは高額査定なんじゃ。

 

5年落ち・5万キロ前後の相場査定額

車種・グレード名カラー年式走行距離査定額
ジムニー ランドベンチャー2014年式(平成26年式)5万km94.1万円
ジムニー ランドベンチャーパール2014年式(平成26年式)5万km93.1万円
ジムニー クロスアドベンチャーグレー2014年式(平成26年式)5万km73.2万円
ジムニー XC2014年式(平成26年式)5万km64.6万円
ジムニー クロスアドベンチャー2014年式(平成26年式)4万km101.7万円
ジムニー クロスアドベンチャー2014年式(平成26年式)4万km92.2万円
ジムニー クロスアドベンチャー2014年式(平成26年式)6万km83.6万円

5年落ちで走行距離5万キロ買取相場は70万円〜102万円です。

同じグレードで同じ走行距離でも色によって査定額が異なりました。

大体平均的には5年落ちになると、80万円前後なんですね。
女の子
仙人
走行距離が長いと価格差が出てしまうんじゃ。

 

7年落ち・7万キロの相場査定額

車種・グレード名カラー年式走行距離査定額
ジムニー クロスアドベンチャー2012年式(平成24年式)7万km65.6万円
ジムニー クロスアドベンチャー2012年式(平成24年式)7万km57.3万円
ジムニー XGパール2012年式(平成24年式)7万km42.2万円
ジムニー クロスアドベンチャーライトブルー2012年式(平成24年式)7万km52.5万円
ジムニー クロスアドベンチャーパール2012年式(平成24年式)7万km69.4万円
ジムニー クロスアドベンチャーXC2012年式(平成24年式)7万km53.5万円
ジムニー クロスアドベンチャーXC青M2012年式(平成24年式)8万km64.0万円
ジムニー クロスアドベンチャー2012年式(平成24年式)8万km56.1万円

7年落ちで走行距離7万キロ前後の買取相場は44万円〜72万円です。

同様に同じグレードで同じ走行距離でも色によって査定額が異なりました。

大体平均的には7年落ちになると、50万円前後なんですね。
女の子
仙人
7年落ちじゃと値が落ちやすい。でも査定する場所によっては需要が違うから高額になる可能性は十分あるぞ。 

 

ジムニーは10万キロ超えでも高額査定

 

ジムニーの走行距離10万キロオーバーでの査定額を紹介します。

一般的な車の寿命は10万キロ超えと言われています

また、車は事故起こして修復歴がある場合も査定額は下がります。

では実例を見ていきましょう。

 

10万キロ超え以上の相場査定額

車種・グレード名カラー年式走行距離査定額
ジムニー クロスアドベンチャーパール2012年式(平成24年式)12万km26.6万円
ジムニー クロスアドベンチャー2012年式(平成24年式)12万km31.4万円
ジムニー クロスアドベンチャー2013年式(平成25年式)12万km41.2万円
ジムニー クロスアドベンチャーXC2012年式(平成24年式)12万km44.1万円
ジムニー クロスアドベンチャー2014年式(平成26年式)11万km48.8万円
ジムニー クロスアドベンチャーパール2013年式(平成25年式)10万km64.4万円
ジムニー クロスアドベンチャー2013年式(平成25年式)10万km46.9万円
ジムニー  XG2012年式(平成24年式)10万km55.4万円

ジムニーは10万キロ超えでも高額査定です。

ジムニーは大人気の車種ですので10万キロ超えでも60万キロ以上の査定がつくことがありました

多くの軽自動車は10万キロ超えで大きく査定額が下がり5万円以下の査定になる場合がありますがジムニーは年式が古すぎるもの出ない限り高額査定です。

 

かんたん車査定ガイドで査定依頼

ジムニーの修復歴有り事故車の査定額

修復歴がある事故車の場合は査定額が下がります。

これは調べればわかることなので、申請しないと後でトラブルになりますから査定してもらう時はしっかりと伝えましょう。

ジムニーの修復歴がある事故車の査定額額は中古車販売価格の40%ほどと予想されます。

買取価格の相場は5万円〜60万円です。

もちろんグレードや装備、年式は色によっても異なりますので参考としてください。

 

旧型と新型グレードの価格差はある?

 

スズキジムニーは1970年に誕生して伝統があり、かなり歴史のある大人気の車種で、何度もモデルチェンジを行なっています。

最近でマイナーチェンジが行われたのは2018年です。

全面改良が行われて、ジムニー用のターボエンジンが搭載されました。

トランスミッションは5速MTと4速ATが用意されています。

インテリアは高剛性化、高強度化したフロントシートフレームが採用されて、シートフレームが拡大されています。

これは個人的かもしれませんが見た目がかなりカッコ良くなっていて、そのせいか市場価値は上向いています。

 

旧型駆動方式新型駆動方式
XGパートタイム4WDXGパートタイム4WD
ランドベンチャーパートタイム4WDXLパートタイム4WD
XCパートタイム4WDXCパートタイム4WD
クロスベンチャーパートタイム4WDハイブリッドXフルタイム4WD

 

どれくらい価格差が出てくるかなぁ?
女の子
仙人
旧型と新型のフレアを同じ年数落ちで走行距離も同じだと仮定すると買取価格で6万~9万くらいの差がある感じじゃな。

 

 

リセールバリューは高い?低い?

リセールバリューのおおよその目安は下記のようになります。

リセールバリュー値

3年後の資産価値:60~80%

※リセールバリューとは新車で買った車の金額が数年後にはどれくらいの値段になっているのかをパーセンテージで表したものです。高く売れやすい車か売れにくい車なのかを測る一つの指標で3年経過したクルマの平均は大体50%前後と言われています。※

スズキジムニーは新車価格でグレード含めて145~184万円で販売されています。

そこから計算すると3年以内で走行距離が3万キロ以下の仕様の平均だと70万~110万円で買取をしてくれるイメージです。

 

色はモノトーン系でやはり便利な4WD車になると、値段はかなり上がる傾向にあります。

しかし、軽自動車では人気タイプの車だから全体的な値段は下がりにくい

 

仙人
スズキジムニーは大人気で基本的には高値で売れやすい車なので、ある程度走行距離が増しても高値で取引されやすいんじゃ。

 

軽自動車をできるだけ高く売るためのコツ【指南書】

軽自動車の売却を考えている人向けのサイトです。 各車両ごとの相場の目安や売り方についての手順、注意点、売れやすいポイントや査定の内容を明記しています。 その他にも軽自動車の話題を中心に新車情報やランキ ...

続きを見る

 

ジムニーの流通量。販売台数は多い?少ない?

 

ジムニーの車の販売台数は軽自動車のデータを調べると以下のようになります。

ジムニー…       約21000台

 

これは2018年の新車販売台数になります。

形状が似ているスズキハスラー(約37000台)と比較すると販売台数が少ないですが、軽自動車の中では価格が高いこともあり、人気がないわけではありません。

その証拠にジムニーは販売台数は昨年対比と比べると155%ですので人気としては上昇傾向と言えます

残価率が高くリセールバリューは80%と高いのも流通量が影響していることもあるでしょう。

 

ジムニーはSUV系の軽自動車の中では安定した人気で走行距離が長くても査定額が高いことから乗り潰すという選択肢もアリです。

さらに高く売りたい場合は買取業社を何社か見積もりを依頼してみると良いでしょう

 

 

ジムニーが高く売れるポイント

 

ジムニーが高く売れるポイントについて紹介します。

次の条件に当てはまっていれば査定に上乗せされることが期待できますよ。

・人気のグレード

・人気のボディカラー

ポイントとしては人気があって買い取った後に売りやすいものです。

仙人
詳しく解説していくぞ。

 

人気のグレード

スズキジムニーはランドベンチャーは高額査定です。

人気のグレードは売れやすいので高額査定が期待できます。

ジムニーは基本的には高額査定ですが、ランドベンチャーは100万円以上の査定額になっているものがありました。

 

人気のボディカラー

車は人気のボディカラーだとプラス査定になります。

中古車買取店は買い取った車を販売することで利益を得ています。

・ブラック

・ホワイト(パールホワイト)

ブラックやホワイト(パールホワイト)のモノトーン系のボディカラーは人気なので同じ走行距離、同じ年式でもプラス査定になりやすいです。

>>軽自動車のボディカラー高額BEST5!

 

まとめ

スズキジムニーは3年落ちのリセールバリューが80%と高額査定で買い取ってくれます。

3年落ちで走行距離3万キロ買取相場は70万円〜110万円です。

5年落ちで走行距離5万キロ買取相場は70万円〜102万円です。

7年落ちで走行距離7万キロ前後の買取相場は44万円〜72万円です。

走行距離が10万キロオーバーでも60万円近くの査定がつきます。

ジムニーは日本だけでなく海外でも人気なので、査定額が下がりにくいものでした。

マイナーチェンジが行われて見た目がカッコ良くなった事からも人気は上々なので、乗り潰すという考えもアリです。

しかし、またマイナーチェンジが行われると価格が変動しますので売るタイミングは見極めると良いでしょう。

 

また、買取店は一つに絞らないで複数の買取業者を比較することをおすすめします。

一括査定なら複数の買取店に同時に申し込むことができますので、査定額が最も高くなりますのでおすすめです。

 

カーセンサーで査定を依頼

-SUZUKI(スズキ)

Copyright© 軽自動車をできるだけ高く売るためのコツ【指南書】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.