軽自動車のQ&A

高齢者にとって乗り降りが楽々なスライドドアの軽自動車のオススメ

更新日:

高齢者におすすめなスライドドア軽自動車

 

高齢者の方が車を選ぶ、または足腰が不自由になったご両親を載せるには乗りやすい車が良いですよね。

そんな方におすすめなのがスライドドアの軽自動車です。

高齢者にとっては日々の乗り降りが重労働に感じる人もいるくらいです。

また運転する上では安全面も重要視しなければいけないでしょう。

スライドドアだと、手に荷物や赤ちゃんを抱えていたりしても片手で力を入れずに開閉できるし便利だよね♪
女の子

 

なので、小さいお子さんを持つ家族や高齢者の方には、スライドドアの軽自動車は人気です。

 

この記事では高齢者の方におすすめなスライドドアタイプの軽自動車の紹介します。

 

高齢者が乗るのにスライドドアの軽自動車が良い理由

 

スライドドアはもともと商業車につけるものでした。

たくさんの荷物を詰む場合には広いドアが良いことが理由です。

 

軽自動車のスライドドアの人気が爆発したのは電動スライドドア(パワースライドドア)の普及です

女性でも簡単に開閉ができるので、高齢者にももちろん簡単に開閉できます

 

またスライドドアタイプの軽自動車が高齢者におすすめな理由はこれだけではありません。

 

ポイント

天井が高いので楽に入れる

床が低いので乗り降りが楽

仙人
1つずつ解説して行くぞ。

 

天井が高いので楽に入れる

スライドドアタイプの軽自動車は必然的にと言って良いほどボックスタイプの軽自動車です。

ボックスタイプの軽自動車は天井が高いことで子供が立ったまま乗り降りできるのも大きなポイントになっています。

 

天井が高いと高齢者の方も頭をあまり下げずに済むので腰に負担がかかりにくいです

 

床が低いので乗り降りが楽

SUVタイプなど大型の場合は地面からかなり高さがあるので乗り降りが難しくなりますね。

しかし、スライドタイプの軽自動車は床が低いタイプのものが多いです。

床が低いものは大人が子供を抱いたまま乗り降りするにも安全に作られています。

 

高齢者の方で足腰が弱くなっている人は足を上げるにも一苦労になりますね

スライドタイプの軽自動車なら床が低いので乗り降りが楽になることから高齢者の方におすすめです

 

ステップ高とシート高の比較

乗り降りが簡単

画像引用元:ダイハツ・タント

 

スレイドドアタイプのの軽自動車は全て同じステップ高で同じシート高ではありません。

ステップ高は地面からフロアまでの高さです。

シート高は地面から座面までの高さです。

ステップ高が低い方、シート高は高い方が乗り降りがしやすくなります。

 

スライドドアタイプの軽自動車のステップ高とシート高の比較をします。

 

フロントシートの乗り降りのしやすさを比較

フロントシートの乗り降りのしやすさを比較したものを紹介します。

車種 ステップ高 シート高
N-BOX 350mm 710mm
タント 320mm 630mm
スペーシア 345mm 705mm
デイズルークス 340mm 605mm
ekスペース 340mm 650mm
ムーヴキャンパス 320mm 660mm
ウェイク 320mm 710mm

 

ステップ高が低いことと、シート高が高い軽自動車が乗り降りしやすいことからタントとムーヴキャンパスがおすすめということになりますが、ムーヴキャンパスは他の軽自動車と比較して室内高の低さがデメリットになっています。

つまり運転するならタントがおすすめです。

こうして見てみると、スライドドアがある車はほとんど軽自動車の人気ランキングでも上位の物ばかりね。
女の子
仙人
そうじゃ。やっぱりスライドドアは搭乗者の事も考えるととても在りがたい車じゃ。補足で乳母車や車椅子の出し入れを重点に考えると、ステップ高が低くてシート高が高く高低の差が大きいウェイクも捨てがたい

 

リアシートの乗り降りのしやすさを比較

リアシートの乗り降りのしやすさを比較したものを紹介します。

車種 ステップ高 シート高
N-BOX 370mm 720mm
タント 330mm 700mm
スペーシア 345mm 720mm
デイズルークス 370mm 705mm
ekスペース 370mm 705mm
ムーヴキャンパス 365mm 590mm
ウェイク 370mm 740mm

リアシートを見るとタントとスペーシアがおすすめになります。

つまり高齢者の方を載せるにはこの二つの軽自動車が最もおすすめということになります。

 

高齢者におすすめなスライドドア軽自動車

それではスライドドアタイプの軽自動車のおすすめを紹介します。

フロントシートやリアシートの高さはもちろん、全国軽自動車協会連合会が公表している販売数を参考にも紹介します。

仙人
高齢者の方におすすめで人気の軽自動車を紹介するぞ。

 

ダイハツ・タント

画像引用元:ダイハツ・タント

ダイハツタントが高齢者の方に最もおすすめな軽自動車です。

フロントシートとリアシート共に最も乗り降りしやすい高さなので高齢者の方が乗るのに最適と言えます。

 

ダイハツタントの特徴はミラクルオープンドアです。

通常は前の席と後ろの席のドアの間には支柱がありますが、ダイハツタントにはそれがありません

広々と乗り降りできるので高齢者の方は簡単に乗り降りできます。

 

また、このように広いので荷物の積み込みも容易であることから人気の軽自動車です。

燃費も24.6〜28km/Lと非常に良好です。

 

またタントには福祉車両タイプもあり、車椅子の方を簡単に後部座席へ載せることができます。

 

スズキ・スペーシア

スペーシア

スペーシア

画像引用元:スズキスペーシア

 

スズキスペーシアは子育て中の過程など3世代ファミリーを狙った人気の軽トータルワゴン車として人気だったパレオの後継車です。

室内が快適で運転しやすく、広々とした室内で荷物が多く積める実用性が高い軽自動車です。

 

電動のパワースライドドアが特徴で、ステップ高とシート高を見ても乗り降りがしやすく高齢者の方におすすめです。

さらに、リアシートの乗り降りには左右共にアシストグリップが付いていることからも乗降性をサポートしています

 

リアシートを倒せば大きな荷物でも詰めることから、キャンプなどアウトドアを楽しむ人やサーフボードを積めることでファミリーや若者にも人気の軽自動車です。

 

ダイハツ・ウェイク

ウェイク

ウェイク

画像引用元:ダイハツ・ウェイク

 

ウェイクはアウトドアに最適な軽自動車に適していて人気です。

シートアレンジはアウトドアやレジャーだけでなく車中泊もできる自由度が高いものとなっています。

 

前席はシート高の割にステップが低めなのが特徴で、お尻から滑り込ませるようにするとスムーズに入れます

後部座席は開口高があるので乗り降りしやすいですが、アシストグリップがないことが残念です

 

仙人
アウトドア派には大人気の軽自動車じゃが、小回りが効くことからも運転しやすいのじゃ。しかし、アシストグリップがないことから後部座席はスペーシアほど簡単とは言えんの〜

 

ホンダ・N-BOX

ホンダN-BOX

画像引用元:N-BOX

 

ホンダN-BOXは軽自動車の販売台数が圧倒的で最も人気のある軽自動車と言えます。

良好な燃費と実用性を備えて安全性能に優れている全く隙のない軽自動車です

 

とにかく室内高が高いので乗り降りの際に天井を意識する必要がないほど大会ドアの開口部と低床フロアの組み合わせで、高齢者の方でも乗り降りがしやすいです。

リアシートに乗る際にも握りやすいグリップがあるのも大きなポイントです。

 

またスライドドアは非接触式キーでセンサーに触れるだけで解錠されます。

ドアハンドルを引くだけで解錠とオートスライドが同時にすることで非常に便利です

 

荷物を多く載せることができるのでファミリー層にも選んで損がない軽自動車と言えます。

 

まとめ

色んな観点から見ても高齢者の方にはスライドドアタイプの軽自動車がおすすめです。

スライドドアタイプの中でもステップ高が低く、シート高が高いものが乗り降りがしやすい軽自動車とされています。

仙人
更に今の軽自動車は昔と比べて丈夫だし、走りも断然上がったから2,30年前と比べると見違えるほど素晴らしい。

高齢者の方は足が上がりにくくなっていることや足腰が弱くなっていることもあるのでSUVタイプの車は非常に乗りにくく、ステップ高が低い軽自動車の方が乗り降りしやすいです。

また、後部座席にアシストグリップがあるとより乗り降りがしやすいです。

 

軽自動車を選ぶ際にに安全装置や燃費がいいことはもちろんですが、スライドドアタイプで乗り降りがしやいことを基準にしてみてはいかがでしょうか。

 

軽自動車をできるだけ高く売るためのコツ【指南書】

軽自動車の売却を考えている人向けのサイトです。 各車両ごとの相場の目安や売り方についての手順、注意点、売れやすいポイントや査定の内容を明記しています。 その他にも軽自動車の話題を中心に新車情報やランキ ...

続きを見る

-軽自動車のQ&A

Copyright© 軽自動車の売却の査定額をササッと無料1分で調べる指南書 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.